ちゃんさんちゃんさん

こんにちは!ちゃんさんです。

今でこそ、うつ病という名前を知らない人はいないと思います。

でも、その実態を知っている人は一体どれだけいるでしょうか。

私自身も、うつ病になり、その本当のつらさを痛感しました。

なかなか他の人には理解しがたい病気。

そんなうつ病がもっと理解されるようになればいいのですが。

 

【うつ病と仕事】うつ病の症状

「女性 もう限界」

 

うつ病と一言で言っても、その症状は人それぞれ違います。

また、症状の度合いも変わってくるでしょう。

私は、気分の落ち込みや不安感、吐き気、嘔吐などが主な症状です。

しかし、状況によって症状やつらさも違ってきます。

自分でも予想することはできません。

うつの症状は突然襲ってくるのです。

 

【うつ病と仕事】思うようにならない自分

「ストレス 胃」

突然あらわれる症状の中には、予想だにしないこともあります。

朝、起きようとすると体が動きません。

動かそうとしても動けないのです。

しばらく様子をみても、一向に動けません。

仕方がなく、会社に休む連絡を入れて、横になってしばらくすると、ようやく動けるようになるのです。

また、出勤の支度をしている最中に、突然気分が悪くなることもあります。

吐き気がして、しばらくして落ち着けば仕事にいくことができます。

しかし、そのまま嘔吐したり、ぐったりと倒れてしまうと自分でもコントロールできません。

 

【うつ病と仕事】うつとの闘い

「カウンセリング



スポンサーリンク


仕事に行くことができても、うつ状態ではほとんど仕事になりません。

気分は落ち込んでおり、何よりやる気がでないのです。

やりたくないとかではなく、全くできないのです。

そんなできない自分に、焦りや自問自答が繰り返されます。

普段できることができないことは、とてもつらいことです。

できない時はできないことを受け入れましょう。

それが私の経験上の答えです。

そうして受け入れることで、自分の気持ちを整理することができます。

気持ちを整理できれば、また次へつながってきます。

何事も無理強いはよくないのです。

休むことが人生を生きる上での自分の仕事だと考えてください。

自分を追いつめて仕事をしてもつらいし、どこかで体が動かなくなります。

うつ病で仕事ができない、生きられない時の駆け込み寺

仕事しないと生きていけれない・・・という方もいるかと思いますが、そういうときは、近くにあるちゃんとした宗教団体の教会に行って、助けを求めてみてください。

必ず誰かが助けてくれます。

創価学会、幸福の科学、立正佼成会など、全国にたくさんありますが、私は立正佼成会の教会に行き、助けを求めました。

そしたら、話をしっかりと聞いてくれて、いろんな手続きなどを無償で代行してくださいました。

そういったコミュニティもあるので、電話でもいいので一度かけてみてください。

「すみません。私、今うつ病で苦しんでいて・・・仕事にも行けず、どうしたらいいか分からないのです。助けてください!」

と電話したら、あちらの方が、住所を教えてほしいといわれ、教えて、おばちゃん3名くらいがきて夕飯なども作ってくれました。

その後毎日ご飯を作って来てくれています。

ですので、この世はそこまで世知辛くありません。

宗教者の方は本当に温かいですね。

ただ、オウムのようなカルトには気をつけるようにしてください。

上記に上げた、日本でも大きい新興宗教がいいと私は思います。

日本人は、宗教にとても偏見を持っていますが、海外では宗教はとても重要視されています。

国家以上に宗教の方が影響力が高いのです。

最近ではISなどのイスラム原理主義たちのニュースで悪い印象ですが、あれは宗教ではなく、戦争集団です。

勘違いなさらないようにしてくださいね。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク