まゆみまゆみ

こんにちは、まゆみと申します。

今回は、ソラナックスについて書いてみようと思います。

ソラナックスは抗不安薬です。

抗不安薬は不安感を和らげるお薬で、安定剤とか精神安定剤とも呼ばれています。

ソラナックスを妊娠中に飲んでもいいのかということについて書いてみたいと思います。

私は子どもが2人いますが、この2人を妊娠したときは双極性障害にはなっていませんでした。

だから、ソラナックスのような抗不安薬とは縁がありませんでした。

でも、健康な状態でも、妊娠している状態の時に、風邪を引いたり、頭痛や腹痛のときに飲む薬については、かなり慎重になっていたものです。

妊娠中に、この薬を飲んでも大丈夫なのか、赤ちゃんへの影響がないのかどうか、心配になるのは当然のことだと思います。

もちろん、薬などは、飲まないに越したことはないとは思います。

でも、精神科系・心療内科系の病気になって、治療をしている最中に、妊娠する場合だってあるはずです。

お薬を中止してしまうということは、かなり精神状態が悪くなることが予想されるので、中止しずらいのも事実のようです。

無理に断薬して、精神状態が悪化して流産してしまうなんて辛すぎます。

【ソラナックスの副作用】ソラナックスの妊婦への影響

ソラナックスの妊婦に対する投与には、極力使わないでほしいが、どうしても必要ならば使えますといった記載があるようです。

簡単に訳すと、そのようなニュアンスになるのですが、結局は、極力使うべきではないのだと思われます。

その理由は、妊娠の前期にソラナックスを飲むと、奇形児が多くなるとの報告があって、動物実験でも骨格異常や死産、発達の遅れが報告されているそうです。

また、妊娠の後期に飲むと、新生児に低体温や仮死、筋緊張の低下などの報告があるようです。

お腹にいる子ども、つまり胎児への薬物の危険度はかなり高いようです。

胎児への薬物の危険度は、薬剤胎児危険度分類基準という基準を一つの目安にします。

基準には、低い方から、A:ヒト対象試験で、危険性が見いだされない、B:ヒトでの危険性の証拠はない、C:危険性を否定することができない、D:危険性を示す確かな証拠がある、×:妊娠中は禁忌。

その基準で、ソラナックスは、D:危険性を示す確かな証拠があるというランクに位置づけされていて、この位置づけは決して軽く見ることのできない薬であることがわかります。



スポンサーリンク


ソラナックスは眠くする作用や筋肉の緊張を和らげるという作用があるのは間違いはないので、胎児に対しても過剰な鎮静作用があることは想像できます。

だから、基本的には妊婦には使用するべきではないのです。

【ソラナックスの副作用】ソラナックスを飲んでいるときに妊娠した場合

ソラナックスは胎児への悪影響の可能性が高く、基本的には妊婦には推奨されません。

ですが、もし服用中に妊娠の予定があったり、妊娠した場合は、ソラナックスを出来るだけ中止する方向に考えるようです。

ソラナックスを中止して、精神状態が悪化してしまった場合はどうすればいいのでしょうか。

この場合は、まずは胎児への危険性の低い別の薬に変えることが検討されます。

漢方薬などで抗不安作用のあるものなどが候補に挙がるようです。

抗不安薬といわれる薬は、ソラナックス以外のものでも、胎児への危険性はソラナックスと同じなので、別のものといえば、漢方薬が良いみたいです。

実際の経験として、今飲んでいる薬をさあ明日から中止しましょうと言われた場合、本当に不安になります。

この薬を飲んでいるということによる安心感は、どう伝えたらいいのか難しいのですが、自分を普通に保てている条件みたいなものなのです。

それを、理由はどんなことにしても、取り除くというのはかなりしんどい作業なのです。

それでなくても、精神的に不安定になる妊娠初期の段階で、その作業をすることは大変です。

精神状態が悪化する人も少なくないと思います。

どうしても、中止出来ない場合もあるでしょう。

そんな場合は、精神状態に支障をきたさない範囲内で、最小限の量に減薬してみるようです。

その、最小限の量を飲み続けるしかありません。

胎児への影響はもちろん心配ですが、中止出来ない以上、飲むしかないでしょう。

自分自身にとっても、赤ちゃんにとっても、最良の選択が大切ですね。

ただ、ソラナックスを飲んでいる場合などは、せめてその期間だけでも、妊娠しないように注意を払うことも大切だと感じました。

なぜなら、万が一、ソラナックスなどを飲んだままで出産して、赤ちゃんに奇形や仮死などの異常があったら、きっと自分を一生責め続けることになりますよね。

それでなくても、自分を責めてしまう病気を患っているのに、具体的にそんなことが起こったら、それは大変な自責の念で生きていくこともつらくなるかもしれないですよね。

そのためにも、病気をしっかりと認識して、妊娠することへの自覚と覚悟は持つべきなのです。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク