まゆみまゆみ

こんにちは、まゆみと申します。

今回は、ソラナックスについて書いてみようと思います。

ソラナックスは抗不安薬です。

抗不安薬は不安感を和らげるお薬で、安定剤とか精神安定剤とも呼ばれています。

私は、今、このソラナックスというお薬を頓服として飲んでいます。

頓服として飲んでみての感想は、飲んでから不安の症状を回復するまでの時間が短いということです。

ややこしい言い方でしたが、結局は、わりと早く効いてくれるという印象です。

時間的には、最短20分から長くても1時間以内には効いてくれます。

このように私にとっては、とてもいい薬ですが、やはり副作用というものもあります。

【ソラナックスの副作用】ソラナックスの副作用その1・・・眠気

例えば、私の感じる副作用は、眠気です。

飲んでからしばらくして、眠たくなります。

我慢が出来なかったり、お布団で眠らなければどうしようもないような強い眠気ではありません。

生活に支障が出るような眠気ではありません。

何だかあくびが出て、少し体が重たくなるような感じで、横になっていれば落ち着く感じのものです。

ソラナックスはベンゾジアゼピン系抗不安薬という種類に分類されるおくすりのようです。

ベンゾジアゼピン系は脳や身体を鎮静させる働きがあるのです。

だから、不安を和らげる、眠たくする、筋肉の緊張を和らげる、けいれんを抑えると言いう作用があります。

ソラナックスは抗不安作用に優れているので、抗不安薬を言われるようなのですが、筋弛緩作用や催眠作用が全くないわけではないので、この作用により眠気が生じるようです。

筋弛緩作用によって、すこし身体がだるくなり、睡眠作用により眠たくなるのでしょう。

納得です。

眠気の副作用はベンゾジアゼピン系のお薬であれば、薬によってそれぞれ程度の差はあるけれど、どのお薬でも生じるようです。

ソラナックスの眠気の起こる時間はだいたい14時間と言われています。

人によって、お薬の効き目には個人差があると思いますが、基本的には、不安を和らげる強さが強いほど、副作用も多くなる傾向があるようです。

ソラナックスの眠気の程度は、一般的には中等度であるようです。

【ソラナックスの副作用】眠気に対する対処法

私は、ソラナックスに出会ったのは、もうずいぶん前の話ですので、初めて飲んだ時のことははっきり言って、あまり覚えてはいません。

しかし、どの薬についても同様だとは思いますが、薬を飲むことで生じる副作用というものは必ずと言っていいほど、感じてしまうものです。

この、眠気という副作用についても、初めて飲む人ともう何年か飲んでいる人では、強さが違うのは当たり前かもしれません。

ソラナックスを初めて飲んでみて、とても眠たくなったから、もうこんな状態は困ると思い、飲むのをやめてしまう人もいるかもしれません。



スポンサーリンク


ですが、初めての薬を飲み始めての1~2週間は少ししんどいかもしれませんが、様子をみていると、身体が少しずつ薬に適応してくるので、副作用が徐々に軽くなってくることがあります。

ですから、なんとか耐えられる程度の眠気であれば、少しだけ様子をみてみるのが良いと思います。

ただ、何週間経っても眠気が収まらなかったり、この副作用ばかり気になってしまうようであれば、薬の量が多いとも考えられます。

副作用が強い場合には、薬の量を先生と相談して、減らした方がいい場合もあります。

必ず、先生と話し合ったうえで、減薬をしてくださいね。

【ソラナックスの副作用】飲む時間を考える

ソラナックスを毎食後に飲んで、お昼過ぎに眠気がきて困っているような場合であれば、昼食後の服薬を中止してもらって、寝る前に変更してもらうという手もあると思います。

1日量で考えたのならば、朝と夕食後に同じ1日量になるようなお薬の規格に変えてもらうのもいいでしょう。

朝と晩だけ飲む用法を変えてしまうと、毎食後にソラナックスを飲んでいたのに、薬を3回飲むということでの安心感がなくなり昼から夕方まで大丈夫なのかという不安感が増す場合があると思います。

でも、ソラナックスというお薬は理論的には半日ほど効くお薬のようですので、昼をやめてみるということを試してみる価値はあると思います。

【ソラナックスの副作用】睡眠時間はきちんととる

私たちの病気でもっとも気を付けなければならないのは、規則だだしい生活をすることが上げられると思います。

朝、日が昇ったら起きて、きちんと3食食べて、適度の運動をして、日が沈んで暗くなって時間がきたら、きちんと眠る。

夜、きちんと眠っていますか。

夜更かしをしてしまって、睡眠時間が短くなることもあるとは思います。

何か興奮することがあって、寝付きも悪く、眠れないこともあると思います。

夢をたくさん見ることもあるでしょう。

トイレに何回も起きてしまって、なんだか寝た気がしない人もいるかもしれません。

結局、睡眠の質が悪ければ日中の眠気が強くなるのは。、眠気が考えられる要因の一つになると思います。

薬を飲むことで、副作用により眠気が出ると考えがちですが、もしかしたら、ほかの要因によるものである可能性も考えるべきでしょう。

もし、夜更かしをしてしまったり、昼寝の時間が長い場合には、生活習慣そのものを見直すことも大切だと思います。

ソラナックスの眠気について書いてみましたが、どうでしょうか。

それぞれ、当てはまるようなことがあれば、同じような症状が出ている人がいると思っていただいていいと思います。

また、少し考えてみて調整したり、改善することで眠気という副作用については改善できる場合も多々あると思いますので、見直してみましょう。

このソラナックスという薬は、個人的にはとてもいい薬だと思っています。

症状を軽くしてくれるソラナックスという薬を上手につかい、副作用ともうまく付き合えればいいですね。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク