まゆみまゆみ

こんにちは、まゆみと申します。

今回は、レスリンの少量 治るかについて、書いてみようと思います。

【レスリンの効果】レスリンとは

レスリンは、抗うつ剤です。

レスリンは抗うつ薬ですが、抗うつ効果は弱いため、レスリンのみでの、うつ病の薬物療法ということはほとんどないようです。

鎮静系抗うつ剤と言われており、眠りを深くする作用に優れ、睡眠薬があまり効かない患者さんなどに重宝されることがあります。

デジレルという抗うつ剤とは、製薬会社が違うだけで、成分はレスリンと全く同じお薬です。

【レスリンの効果】レスリンの効果

レスリンは鎮静系抗うつ剤と言われていて、眠りを深くする作用に優れています。

睡眠薬があまり効かない人に使われることがあります。

うつ病やうつ状態の人に使われます。

レスリンだけでは、抗うつ効果が弱いので、SSRIやSNRIなどの補助として、使われるようです。

他の抗うつ薬で治療中で、あと一歩、改善させたい場合に補助的に使われることで、効果があがるようです。

私は、9年前からレスリンを飲んでいます。

寝る前に、睡眠薬と一緒に飲んでいます。

レスリンや、睡眠薬を飲まなければ、夜一睡もできません。

こんな状況ですが、レスリンを飲んでいるから、夜眠れていますと感じことは、実際のところ、ありません。

睡眠薬だけにしたことがないし、先生にレスリンを飲まないようにしたいと、言ったこともないので、レスリンをなくすとどうなるかは、わかりません。



スポンサーリンク


ただ、レスリンは、抗うつ薬だし、それなりの気分の下支えは、してくれているのかなという気はします。

眠りについても、悪夢を見ることもあるし、もちろん眠れないこともあります。

でも、薬を飲んで、眠れているということは確かです。

レスリンは、すっごく目立つ薬ではありませんが、もしかしたら、私にとっては必要な薬かもしれません。

【レスリンの効果】レスリンの少量使用

レスリンは、抗うつ剤です。

抗うつ剤なのですが、抗うつ効果としては弱いため、抗うつ効果を出すには、200mgなどの量が必要となるようです。

レスリンは、睡眠補助薬として、処方されることが多くなっているので、補助薬としては25mgの少量で十分なことも少なくありません。

副作用を、なるべく出さないようにするためには、出来れば、25mgなどの少量から始めた方がいいです。

私も、睡眠薬の補助としてレスリンを飲んでいますが、50mgです。

睡眠薬プラス、レスリンは50mgで、しっかりと充分睡眠はとれています。

【レスリンの効果】治る

病気の症状が、回復して、主になる薬をだんだん減量したり、やめてみたりする時期が来るとします。

いつまでも、強い薬を飲むことは、いいことではありません。

副作用のことも考えなければいけないですから。

寛解の時期にきて、少しは気分の安定は保ちつつ、睡眠もしっかりできるように、レスリンを使うかもしれません。

睡眠は、何よりも大切なことですから、その効果からレスリンは一つの選択薬になるかもしれません。

治るということは、人それぞれゴールは違うと思います。

日常生活が、なんの支障もなく過ごせる日が一日でも長く続けば、幸せだと思います。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク