ユウユウ

こんにちは、ユウです。
突然ですが、『イライラする』とは、どういう気持ちなのでしょうか。

一般の大多数の方の答えとしては『腹が立つこと、苛立つこと』になるかとは思いますが、うつ病の人の回答は少し異なるのです。

【うつ病イライラ】イライラするのは自分に対して

「うつ病 イライラ 症状

周りの人へ腹を立てる時に『イライラする』という表現を使いますが、うつ病の人は「自分が○○しなければ」という焦りから心が苛立ちます。

思ったように自分が動けない、どうして仕事を休んでしまうのか、早く良くなって働いて家事もして…と自分を急き立ててしまう人が多いそうです。

私も私の周囲もあまりイライラするタイプの人はいないのですが、主治医の話では「○○しなければ」を周囲の人にも求めるタイプのうつ病の方もいるそうです。

例えば、どうして頼んだ仕事が終わっていないのか、早くその仕事を片付けてもらわねば次の仕事を頼めない…などといった感じです。

このタイプについては次の項目で説明したいと思います。

【うつ病イライラ】非定型うつ病

こちらは、従来のうつ病とは別で、ここ数年で出てきたうつ病です。

具体的には『とても落ち込むが、良いことがあれば急に元気になる』『良く眠れるし、食事もたくさん食べられる、しかし過食に至ってしまうこともある』『気分がよくなっても長続きはしない』『夕方や夜に落ち込むことが多い』『周囲の目が気になってしまう』といった症状が出ます。



スポンサーリンク


ちなみに、原因として考えられるのは、不安定になりがちな体質が親から受け継がれている、思春期を思うようにうまく過ごせなかった…と推測ですが考えられています。

そして、このタイプのうつ病に苦しんでいる人は、対人恐怖の傾向もあるそうです(人前に立つと緊張してしまうため)。

自分は通常のうつ病とは異なる気がする…そんな方は、非定型うつの可能性も考えて病院にかかってみてください。

治療法ですが、こちらの非定型うつの場合は、通常のうつ病の薬で治療を施しても改善されない場合があります。

そこで、カウンセリングを並行して行うパターンが一般的です。

「カウンセリング

【うつ病イライラ】イライラしないためには

いくらご飯を食べられるからといっても食べすぎはよくありません。

1日3食と規則正しい生活・睡眠がまずは重要です。
そして「○○しなければ」という性格を利用して、1日に1つだけ目標を立ててみましょう。

例えば、洗濯ものを干してたたもう、おいしいご飯を作ろう、部屋の掃除をしよう…など、小さなことでもかまいません。

非定型うつの人は、昼のうちに活動できるので、小さな目標を自分で達成できると、自己評価も高まり、うつの症状が改善されることに繋がります。

『焦らず慌てず、小さなことからコツコツと』これが寛解への近道です。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク