ちゃんさんちゃんさん

こんにちは!ちゃんさんです。

私は、うつ病と診断されてから4年以上が経ちます。

長い間、うつと付き合っているといろんなことがあります。

うつの症状の辛さ、抗うつ剤の副作用の辛さなど。

私が服用している抗うつ剤は、ジェイゾロフトという薬です。

またうつ病の辛さは、症状などだけではありません。

仕事がしたくても、体が動いてくれなくて、できなかったり。

あらゆる生活の中にも影響を及ぼしてくるのです。

ジェイゾロフトの副作用と下痢の関係は?

%e3%80%8c%e4%b8%8b%e7%97%a2

・ジェイゾロフトの影響

抗うつ剤には、一般的に副作用があると言われています。

その症状は、吐き気、下痢、胃の気持ち悪さ、めまい、動悸など様々です。

服用する薬や、人によっても、変わってくるでしょう。

私自身も、いくつかの副作用と思われる症状を経験しています。

・下痢は副作用のひとつ?

私が経験をした副作用のひとつに、下痢があります。

ジェイゾロフトの副作用として、下痢が起こるケースはあるようです。

正直なところ、その下痢の症状が副作用によるものかは、私自身では判断できません。

うつ病の影響による症状かもしれません。

うつ病の症状と、抗うつ剤の副作用の症状は、似ている点も多いです。

だから、一概にどちらかと断定することが難しいときもあります。

・気になるようになった下痢の症状

私は、基本的に胃腸関係は特に弱くありませんでした。

しかし、うつ病を発症してから変わってきました。

朝、出勤する前に家で、何回かトイレに行くようになりました。

以前は、一度トイレに行く程度でした。

トイレに行くたびに、なんだか少し下痢気味でした。

しかし、夜にトイレに行くと、下痢はおさまっています。

そんな日々が毎日のように続いていました。

今は、毎日ではありませんが、それでも時々同じ症状があらわれます。

ジェイゾロフトの副作用かは、はっきりとは言えません。

しかし、薬の服用後に、下痢をするようになったのは事実です。

このように、副作用と考えられる症状とも付き合っていかなければなりません。



スポンサーリンク


ジェイゾロフトの副作用で肝機能に影響は?

%e3%80%8c%e8%82%9d%e6%a9%9f%e8%83%bd%e9%9a%9c%e5%ae%b3-%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

・うつの症状と副作用の関係

私はうつ病と診断されてから、ジェイゾロフトを処方されました。

すぐに薬の効果は感じられませんでした。

しばらくしてから、なんか最近落ち着いてるなあというぐらいでした。

しかし、抗うつ剤を服用していても、体や気持ちの波はありました。

良かったらと思ったら、突然動けないくらい悪くなったり。

その悪い状態が、正直うつ症状なのか、ジェイゾロフトの副作用かはわかりません。

その時々によって違っていても、おそらく全てがどちらかに関わっていたのだと思います。

・これまでの肝機能の状態

毎日毎日、ジェイゾロフトをはじめ、薬を飲む毎日です。

そのため、体には何かしらの影響がある可能性があります。

そのため、心療内科では定期的に検査をおこなっています。

検査の内容は、血圧、心電図、採血です。

これまで、検査の内容は全て異常はありません。

採血では、かなりの体の状態が把握できます。

その中で、もちろん肝機能の状態もずっと良好でした。

・突然の副作用?

%e3%80%8c%e8%82%9d%e6%a9%9f%e8%83%bd%e9%9a%9c%e5%ae%b3

それは、突然の出来事でした。

ある日、微熱が出て風邪かなと思い、近所の内科に行きました。

すると、風邪と診断され、しばらく安静にすることにしました。

しかし、翌日から急に38~39度の高熱が1週間ほど続きました。

さすがに体もふらふらで限界だったので、総合病院で検査してもらいました。

診断結果は、はっきりしたものがわからないということでした。

しかし、肝臓の値が高い検査結果が出ていました。

これがジェイゾロフトの副作用かはわかりません。

しかし、私にとってはこれが初めての肝機能の異常でした。

4年以上服用しているので、副作用の可能性として否定はできないかもしれません。

もしあなたもなにか不安があるようでしたら、一度心療内科で検査することをおすすめします。

医師にしっかりと相談してくださいね。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク