ユウユウ

こんにちは、ユウです。今回は季節的な抑うつ障害について書いていきたいと思います。

 

【うつ病】季節的にうつ病って起きるの?

うつ病、といっても様々な症状や発症条件、発症の重さなどマチマチです。

ここ最近メディアで「気象病」という病気が紹介され注目されつつありますが、発症条件・症状は似ています。

ただし気象病は症状に対し服薬による対処療法で軽減できますが、うつ病は病気の原因が根底から異なるので、対策や治療方法も異なります。

【うつ病】なぜ起こるの?

%e3%80%8c%e6%b0%97%e8%b1%a1%e7%97%85

気象病は三半規管が気圧変動を異常認識して脳に伝えていることに対し、季節的に起こるうつ病は季節の変動時に起きる日照時間・気圧・気温の変化についていけず、「脳から分泌されるセロトニンという神経伝達物質の異常」が原因とされるうつ病と同じ仕組みだと言われています。

ただし「うつ病」の仕組みは未知数な点も多いことから、あくまでも現段階ではこの推測論で成り立っています。

【うつ病】対策はどうすればいいの?

 

極力生活リズムを乱さない、天気予報などで事前情報を入手して寒くなりそうなら温かくして寝る、悪天候の場合は少し多めに休息をとるなど、季節の変わり目に少しづつ身体を合わせていく方法か、かかりつけの主治医と相談の上、服薬による対処という形をとります。



スポンサーリンク


常に服薬している方は必ず主治医の元で受診し、診察を受けた上で薬をどうするかを決めてください。

独断で服薬数を変えてしまうと、却って長引いてしまうリスクが大きいです。

【うつ病】発症してしまったら?

まずはかかりつけの心療内科へ受診しましょう。

気象病と異なり、服薬だけでスッと症状が和らぐ病でないのが「うつ病」の最大の問題点であり、うつ病患者共通の悩みでもあります。

そして主治医の指示のもと、じっくりと時間をかけて徐々に症状が快方に向かうのを待ちます。

働いているから休めないからと、独断で服薬量を変えてしまったり身体に負担をかけてしまうと、あとで大きなダメージとなって結果的に悪化のリスクを高めるだけです。

【うつ病】実体験でのお話

%e3%80%8c%e6%b0%97%e8%b1%a1%e7%97%85%e3%80%8d

私もうつ病を患っており、かなり回復しましたが、季節の変わり目には抑うつ気分になったり、倦怠感が出たりとなかなか病状から脱出できないのが現状です。

幸い、勤務先は理解者が多くいるので発症しても人間関係がこじれたりするといったメンタルダメージは少ないですが、実際いまの職場に出会うまでは理解されず苦労した経験だらけです。

性格的に職場を気にしてしまう為、無理をして働き続けた結果、余計に悪化させ治療に1年近くかかったこともあって、日々の生活リズムや気象情報などで極力未然に防ぐ、上長に報告して業務量を軽減してもらうといった自己防衛を身につけました。

丁度季節の変わり目の時期ですが、無理をしない、主治医とキチンとコンタクトをとる、生活リズムを乱さないといった「うつ病」再発防止の鉄則を守り、無事乗り越えていきたいですね。

あなたはうつ病だから受けられる公的資金や援助をご存知ですか?



うつ病になって毎日の生活が本当につらい。

精神的にも肉体的にも、そして金銭的にも・・・

本当にそうですよね。

私なんて、うつ病になって仕事もろくにできず、お金を稼ぐこともままならず、本当に辛い人生を送ってきました。

でも!

私はあきらめませんでした。

そしてわかったこと。

それは、知っているともらえる公的資金。

そして知らないと一生もらえない。

この情報格差が今の日本の福祉です。

まさに知っているか?知らないか?

これで、毎年数百万円の援助がもらえるか、もらえないかなのです。

私が死ぬほどつらい時期に必死になってかき集めた公的資金や援助について、あなたは知りたいですか?

わかりました。

では、7日間限定でこちらから申請された方にだけ無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒公的資金や援助についての情報がほしい方はこちら

(ただし、あまりにも一般常識のない、クレームばかりおっしゃる方は申請をしないでください。)



うつ病ニートの僕がどのようにして月収322万円を達成し、自由な人生を手に入れることができたか?



うつ病が治らなくて自殺しようと何度もおもい、実際に行動に移したあのころのばかな私。

仕事もできず、自宅で引きこもり、将来の不安から逃れらなない、あなたと同じ典型的なうつ病患者の一人でした。

そんなどん底の私でもできた、世界一簡単な方法でうつ病を治した方法をあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

さらに、経済的な自由も手に入れることができた私は、今では会社に行くこともなく、在宅で月収322万円を達成しました。(年収ではなく月収です)

そんなことが今のネット時代では本当に可能なのです。

あなたも、人間関係の悩みゼロ、経済的な悩みもゼロ、うつ病の苦しみもゼロ

そんな夢のような世界を一緒に掴んでみませんか?

30秒で終わるこちらの簡単なアンケートにお答えしてくださったら、私がたどった最短ルートをあなたに無料でお伝えしていきたいと思います。

⇒30秒アンケートに答える



15年苦しんだうつ病をたった半年で改善した、薬を一切使用しないうつ病治療とは?



私は15年もの間うつ病という恐ろしい病気に人生を支配されていました。

もう一生この状態から抜け出せないものだと思っていました。

しかし、ある治療法との出会いで、私は4年間一切再発することなくうつ病とは無縁な人生を送っています。

あなたもうつ病で日々苦しんでいるとしたら、私の治療法をご紹介いたします。

⇒詳細はこちらからどうぞ



スポンサーリンク